「関数」の記事一覧(2 / 2ページ)

【IF(イフ)関数:エクセル】条件式を使って処理を分けるIFの使い方

日本語で言うと「もしも~だったら」という意味の「IF関数」。 関数の結果出力を条件式で処理を分けて出力するのに用いられる関数です。 大抵の条件式は、IF関数を使いこなせば処理できない処理はないほど優秀な関数です。 この記・・・

【AVERAGE(アベレージ)関数:エクセル】平均の算出に使われるAVERAGEの使い方

SUMに匹敵する使用頻度の高いエクセル関数が「AVERAGE関数」 SUM同様、いくつかの算出方法があるため、 それらの方法についてご紹介していきます。 AVERAGE関数の使い方について エクセル上での使い方の流れは下・・・

【SUM(サム)関数:エクセル】合計の算出に使われるSUMの使い方

エクセルで最も使用頻度が高い、合計を算出する関数【SUM(サム)関数】 ・すべてを足し合わせて合計を簡単に出したい ・勘定の合計を算出したい ・テストの合計を出したい 数字を暗算しなくても、エクセルのSUM関数を使えば ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ